equal lab.

四国の山里を拠点に中間支援/教育研究/情報発信事業を行う一般社団法人イコールラボ

ホームレスの救済ではなく、仕事を提供し自立を応援する雑誌"THE BIG ISSUE日本版"で「暮らしの原点を見る」という特集記事が掲載されました。編集者のみなさんをご案内させて頂きました。

311原発災害によって、改めて現代の暮らしが問い直され始めています。水、土、食、エネルギー、そして、情報。持続可能な暮らしの原点を見直し、現代にどう生かせるか。地域をgive & takeで応援する仕組みを模索したいと思います。

 

THE BIG ISSUE

自給自足の暮らしが当たり前だった時代を知る人々が、今もなお実践している山の暮らしを綴ったブックレットです。地域に残るこのような生活技術は決して生産性の高いものではありません。しかし、無理なく身近にある素材を利用し、手間を惜しまない暮らしの中から生まれてくる「もの」は、経済成長を支えて来た「モノ」とは異なります。持続可能性の高い地域だからこそ「限りなき成長」ではなく「限りなき再生」が可能な"もの作りの知恵"がこれからは必要です。

 

農文協・田舎の本屋さん

お問い合わせ